トップページ > 豆乳クッキーダイエットとは > 美味しい味で楽しく続けられる
 

6つの味の種類で飽きずに楽しめる

単品ダイエットで減量にチャレンジする場合は、同じものを毎日食べ続けないといけないのですぐに飽きてしまいます。例えばバナナダイエットであれば毎日バナナばかり食べ続けることになるので、食べることがイヤになり途中であきらめてしまう可能性が高いです。 また栄養のバランスも偏りがちになるので、健康への悪影響も心配されるところです。豆乳クッキーダイエットには全部で6種類の味が用意されているので、気分に合わせて好きな味を楽しむことができますよ。 スタンダードはプレーン、ごま、抹茶味、ティータイプは紅茶、チョコチップ、オレンジ味とそれぞれ3種類ずつあり、どの種類も飲み物と一緒に食べるとさらに美味しく楽しめます。 中に入っているおから成分が水を含むとお腹の中で膨らむので、満腹感も得やすくなっているのも特徴です。

モンドセレクションで金賞を受賞

豆乳クッキーダイエットの美味しさは世界の優れた食品を評価するモンドセレクションでも好評です。プレーン味は6年連続、チョコチップ味は3年連続受賞しており、低カロリーでありながら味の良いお菓子としての評価は高いです。 その秘密は原材料に国産大豆のブランドであるトヨマサリを使用していること。後味の良い甘みがあることで評判であるトヨマサリをふんだんに使用することで、大豆が持つ自然の美味しさをしっかりと生かす製品に仕上がっています。 口コミでも味の良さは評判になっており、主婦仲間でのお茶会などで使用されるケースも多いようです。1食分ずつ丁寧に包装されているので、クッキーが湿っぽくなることもなくいつでも美味しい食感を楽しむことができます。 暑い季節はコーラなどの炭酸飲料、寒い季節はホットコーヒーや紅茶、コーンポタージュなどと一緒に食べても美味しくダイエットできますよ。